No.
8220-00

無線ロガー 親機・中継器

SK-L700R
¥29,700 (税込)
Decrement product quantity icon Increment product quantity icon
在庫あり

無線ロガー「SK-L700Rシリーズ」の親機(中継器兼用)。

子機の設定、測定データの監視、記憶した測定データの回収を無線通信でおこないます。データ解析用のソフトウェアが標準付属です。

※ご使用には別途子機(温度タイプまたは温湿度タイプ)が必要です。

※本器は日本国内専用です。海外でのご使用はできません。(This product is designed for only use in Japan.)

商品詳細

お知らせ

注意:

本器は電波法に基づく技術基準適合証明(工事設計認証)を受けた無線機を内蔵しています。

本器を分解、改造することは法律で禁じられています。

また、本器は日本国外の電波法には準じておりません。日本国内でのみご使用ください。

(This product is designed for only use in Japan.)


特長 1

無線ロガー「SK-L700Rシリーズ」は、最大60台のネットワーク通信が可能なデータロガーです。

無線技術を用い、配線不要で離れた場所に設置した機器の設定・データ収集・リアルタイムの測定値監視が可能です。


 パソコンへ接続した親機から中継器および子機を制御します。

 子機は温度タイプ・温湿度タイプの2種類です。

  各子機専用のセンサは用途に応じて選択してください。

 中継器は親機と子機が障害物の影響などで無線が届かない場合に設置すると、通信距離や通信状態を改善します。

 ロガー機能で子機(温度タイプ・温湿度タイプ)に測定データを記憶します。

 親機に標準付属の解析ソフトウェアを使用することで、離れた場所から子機の設定や測定データのモニタリング、子機で記憶した測定データの収集が可能です。

 解析ソフトウェアで収集したデータは、用途に応じた様々な解析ができます。

 子機は専用センサとセットでトレーサビリティ校正、JCSS校正が可能です。


■ 製品概要

 無線到達距離

  遮蔽物のない見通しの良い屋外直線で約400mです。(屋内の場合、約100m)

  障害物の影響で無線が届かない場合は、中継器を設置することで通信距離・状態の改善が可能です。

  ※無線到達距離は、無線環境で異なります。


 最大60台のネットワーク通信

  親機1台に対し、中継器・子機合わせて最大60台を同時接続できます。施設・工場内など、広域な測定場所をカバーします。

  ※中継器、子機の制御には、解析ソフトウェアをインストールしたパソコンと親機が必要です。

   最小のネットワークはパソコン、親機1台、子機1台となります。

   中継器は親機と兼用ですが、中継器をご使用の場合は親機とは別に設置が必要です。

  ※中継器を使用した接続は、最大3段まで可能です。


 データロガー機能

  子機(温度タイプ・温湿度タイプ)はロガー機能で測定データを本体へ記憶します。

  ●記憶データ数

   子機に最大16000ヶの測定データを記憶できます。

   (温度2チャンネル、または温湿度タイプの場合、各チャンネル16000ヶの測定データを記憶します。)

  ●記憶間隔

   1秒~60分(13通り)から選択できます。

  ●記憶方式

   ワンタイム・エンドレスの2種類から選択できます。

   ワンタイムの場合、記憶データが16000ヶに達すると、自動で記憶を終了します。

   エンドレスの場合、記憶データが16000ヶに達すると、先頭の記憶データを上書きして記憶を継続します。

  ●記憶データの保持

   子機の電池が切れても、記憶した測定データは内部メモリに保持します。

  ●電池交換時や電池切れなどの場合も、記憶データが無くなることはありません。

  ●microSDメモリカードへのコピー

   子機に記憶した測定データは、microSDメモリカードにコピーも可能です。(microSDメモリカードは別売り)

  ●microSDメモリカードにコピーした記憶データは、解析ソフトウェアで読み込むことができます。

  ●無線通信で記憶データを収集

   離れた場所から子機の記憶データを収集することが可能なため、設置場所へ移動する必要がありません。

   設定した時間に自動で記憶データを収集することもできます。

  ●キーロック機能

   誤操作で記憶が停止することを防止するため、子機はキーロックが可能です。


 リアルタイム監

  無線通信で離れた場所から子機の測定データをリアルタイムで監視することが可能です。

  ●監視データ

   接続済みの中継器、子機の測定値、警報値、電池残量、機器情報などが監視可能です。


  ●警報機能(接点出力)

   子機に設定した上限値、または下限値を超えた場合、親機の警報出力端子から警報出力が可能です。

   警報ライトやブザーを使用して、警報の監視ができます。

   (親機と中継器は兼用ですが、中継器に設定した場合、警報出力は作動しません。親機のみの機能です。)


 解析ソフトウェア

  親機に標準付属の解析ソフトウェアを使用して、子機の設定や測定データのモニタリング、子機で記憶した測定データの収集、データ解析が可能です。

  ●ルート設定

   ネットワークを構築する中継器、子機をマウス操作で簡単に設定できます。

   中継器や子機の増設、ルートの変更も容易です。

  ●子機との通信

   各設定、記憶データの収集、リアルタイム監視が可能です。

  ●データ解析

   子機から収集した記憶データは、保存・印刷・各種解析が可能です。


■ 親機・中継器

● 各機器の制御

  ネットワーク通信をおこなう場合、パソコンへ接続した親機から中継器および子機を制御します。

  ※最小のネットワークはパソコン、親機1台、子機1台となります。

● 中継器兼用

  障害物の影響で無線が届かない場合は、中継器を設置することで通信距離・状態の改善が可能です。

  親機は中継器兼用です。電池BOX内のスイッチで、親機←→中継器の切り替えができます。

● 警報出力機能

  親機は2つの警報出力(アラーム1、アラーム2)機能付きです。

  警報出力は通常開放となり、警報作動時に接点が短絡します。

  警報ブザーやランプに接続して、警報時の監視に使用できます。

  ※親機と中継器は兼用ですが、中継器に設定した場合、警報出力は作動しません。親機のみの機能です。

● 電源

  USBバスパワー・電池・ACアダプタ(別売り)のいずれかで使用可能です。


説明 1

■ 解析ソフトウェア

 無線ルート設定

  ネットワークを構築する中継器、子機をマウス操作で簡単に設定できます。

  中継器や子機の増設、ルートの変更も容易です。


 リアルタイム通信

  無線通信で子機の測定データをリアルタイムで監視します。

   ●接続機器の状態監視

    接続機器の測定データ、電波状況、電池残量などの情報を確認できます。

   ●警報機能(接点出力)

    子機に設定した上限値、または下限値を超えた場合、親機の警報出力端子から警報出力が可能です。

    警報ライトやブザーを使用して、警報の監視ができます。

   ●警報機能(メール送信)

    設定した条件(上限値、または下限値を超えた場合/電池残量警告 など)が起こった場合、事前に登録したメールアドレスに警報メールを送信します。

    ※注意:送信用メールにSSL/TLS暗号化が必要な場合は、メール送信機能がご利用できません。


 データ解析

  無線通信で子機から収集した記憶データのグラフ表示・保存・印刷・各種解析をおこないます。

   ●無線通信で記憶データを収集

    離れた場所から子機の記憶データを収集できます。

    設定した時間に自動で記憶データを収集することも可能です。

   ●microSDメモリカードで記憶データを収集

    子機からmicroSDメモリカードへコピーした記憶データを読み込むことができます。

   ●解析機能

    拡大・縮小、選択期間の解析・保存、積算解析機能など、用途に応じた様々な解析が可能です。


<解析ソフトウェア>

製品名 SK-L700R用解析ソフトウェア
型式 SKSATO無線ロガー for Windows
動作OS Windows10(64bit/32bit日本語版)
Windows8.1(64bit/32bit日本語版)
Windows8(64bit/32bit日本語版)
Windows7(64bit/32bit日本語版)
※最新のサービスパックをインストールしていること
メモリ 4GB以上(32bit)、8GB以上(64bit)
ハードディスク 4GB以上の空き容量
その他 USBポート、CD-ROMドライブを有すること
※メール通報機能を利用する場合はインターネット接続環境およびメールアドレスが必要

※解析ソフトウェアはソフトウェアダウンロードページより最新版をダウンロードできます。


仕様

製品番号 8220-00
製品名 無線ロガー 親機・中継器
型式 SK-L700R
表示 LED
無線規格 ARIB STD-T108準拠
 920MHz帯/通信チャンネル数14ch/出力約20mW
通信距離 屋外見通し約400m/屋内見通し約100m
※通信距離は使用環境により異なります
通信 USB
接点容量 無電圧接点 2接点
最大定格 AC/DC240V 80mA
※親機として使用時
使用環境 0~50°C 85%rh以下(結露なきこと)
電源 USBバスパワー
または単3形アルカリ電池 2本
専用ACアダプタ(オプション)
電池寿命 中継器モードで約6ヶ月
※中継器に子機1台接続、リアルタイム間隔10分の場合
寸法 約(W)144×(H)80×(D)35mm ※アンテナ、突起部含まず
質量 約230g(電池含む)
付属品 単3形アルカリ電池  2本
通信ケーブル(1.5m) 1本
解析ソフトウェア(CD-ROM) 1枚
取扱説明書 1冊
オプション No.8229-50 専用ACアダプタ
(仕様)一次側入力電圧:AC100V 50/60Hz
    二次側出力電圧:DC5V  1A
    ロガーへの接続形状:USB(mini-B)
    ACアダプタとロガーを接続するケーブル(1.5m)