No.
8290-00

赤外線サーモカメラ

SK-8500
¥54,780 (税込)
在庫切れ

熱画像と可視画像を重ね合わせて表示できるサーモカメラです。

容易に温度分布を確認でき、位置の特定や異常温度の素早い検出に役立ちます。

設備や機器の異常確認、電子基板の温度分布把握、住宅、器具、衣服などの断熱や保温性の確認に最適です。

商品詳細

動画

 製品紹介(製品概要の紹介動画)



お知らせ

・本製品は工業用のため体温は測れません。ご注意ください。

・本製品は「輸出貿易管理令に対する該非説明書」の発行に対応していません。


特長

  重ね合わせ機能

  熱画像(赤外線センサ)と可視画像(イメージカメラ)を重ね合わせて表示します。

  重ね合わせの割合は6段階で切り替えができます。

  容易に温度分布を確認でき、異常温度の素早い検出に役立ちます。

  

 3点の温度表示

  最高、最低、画面中央の3点の温度値を表示します。

  各々の測定箇所は、液晶部にマークで表示します。

  

 microSDメモリーカード保存

  本体部のトリガーを押すと、測定画面をmicroSDメモリーカードに保存します。

  保存した画像は、キー操作で表示可能です。

 パソコン転送

  microSDメモリーカードに保存した画像は、USBケーブル(標準付属)でパソコンへ転送可能です。

 オートパワーオフ機能

  最後のボタン操作から設定時間が経過したとき、自動的に電源OFFにすることができます。

  1分、2分、5分、10分、OFF の5種類から設定できます。

 放射率設定

  測定対象物にあわせて放射率を設定できます。

  任意設定の場合は、0.01~1.00の範囲で0.01単位で設定可能です。

 日時設定

  現在の日付と時間を設定することができます。

  設定値は保存画像のファイル名に反映されます。


仕様

製品番号 8290-00
製品名 赤外線サーモカメラ
型式 SK-8500
測定範囲 -20.0~650.0°C
表示範囲 -22.0~655.0°C
測定精度 ±2°Cまたは±2%readingのいずれか大きい値
※周囲温度23°Cのとき
分解能 0.1°C(中央スポット)、1°C(Max、Min)
放射率設定 0.01~1.00の範囲で設定可能
(主な物体の放射率の目安は取扱説明書に記載されています)
 ※放射率表はこちらをご覧ください
センサ 熱解像度 32×32pixels
熱感度(NETD) <150mK
測定波長 6.5~14μm
視野角 33°×33°
検出素子 赤外線サーモパイルアレイセンサ
カメラ 画像解像度 640×480pixels
フォーカス 固定焦点
ディスプレイ サイズ・解像度 1.8型 カラー TFT(128×160pixels)
画像周波数 9Hz
メモリ microSDHCメモリーカード  ※SDXCは使用できません
インターフェイス USB Mini-B(データ転送)  ※充電はできません
使用環境条件 10~40°C 85%rh以下(結露なきこと)
保管環境条件 0~50°C 85%rh以下(結露なきこと)
電源 単4形電池 4本
電池寿命 約6時間 ※常温、アルカリ電池使用のとき
材質 ABS樹脂、TPE樹脂
寸法 約(W)43×(H)175×(D)68mm
質量 約174g(電池含む)
付属品 取扱説明書 1部
単4形電池 4本
USBケーブル 1本
microSDメモリーカード 1枚
収納ポーチ 1個